教育実習って何をやるんだろう?教育実習で行うこと&時期の目安-教員採用試験対策/教師・教職の募集情報|教員ステーション

教員ステーショントップ教員という仕事について教員免許と取得について教育実習って何をやるんだろう?教育実習で行うこと&時期の目安

教育実習って何をやるんだろう?教育実習で行うこと&時期の目安

2015/03/08

カテゴリ
教員免許と取得について
キーワード
教育実習 教員免許 単位 科目 教員採用試験

教育実習って何?

教員になるにあたって避けられない関門となるのが、教育実習です。

教育実習とは、教育職員免許法教育職員免許施行規則などの規定によって定められた、教員免許状を取得するために修得しなければならない科目および科目の内容として行われる実習のことです。つまり、教員免許を取るためには、教育実習は避けては通れない道なのです。

しかし、「教育実習って具体的にどういうことをしないといけないの?」「教育実習ってどの時期に行うものなの?」と問われると、答えに窮する人も多いのではないでしょうか。教育実習を実際に行うに先立って、そこでは具体的に何が行われており、それが行われる時期はいつごろなのかについておおまかにでも知っていることが必要です。

そこでこの記事では、教育実習で行うことの内容、およびそれが行われる次期の目安を紹介したいと思います。

 

教育実習の内容とその時期の目安

教育実習は、教員養成課程を設けている大学などにおいて、教育実習引き受け校での2週間から4週間程度の実習ならびに事前事後の講義・演習・指導を含めた、「教育実習」科目として開講されています。
 

教育実習引き受け校との交渉(時期:2年次2~3月)

教育実習を行わせてもらう学校との交渉を行います。行う時期の目安としては大学2年次の2~3月ごろです。多くの場合、教育実習を行う本人が学校に対して受け入れ依頼をして、承諾をもらいます。出身校の恩師などに連絡を取り、教育実習生としての受け入れをお願いしましょう。

ここからもわかるとおり、教育実習を行うに当たっては、大学2年次という早い時期から準備に取り掛かっておく必要があります。
 

事前の講義・演習・指導(時期:3年次)

教育実習先の学校から受け入れの承諾を頂き、事前の講義・演習・指導に入ります。大学3年の時期にこれらが行われます。教育実習では、実習校に「先生」として赴くことになります。そのため、実習生としての心構えや生徒との関わり方、指導上の注意や教材についてなどの講義・演習・指導を受けます。
 

実習校との事前打ち合わせ(時期:4年次5月)

大学4年の5月の時期になると、いよいよ教育実習に向けた本格的な打ち合わせに入ります。学校の様子や、どのクラスの担当になるのか、どの教科のどの部分を担当するのかなど、教育実習に臨むに当たって必要な情報は自分から聞いて収集しましょう。
 

教育実習(時期:4年次6月)

実習校に赴き、教育実習を行います。時期の目安としては大学4年時の6月ごろになります。教育実習中は現職の教員と同じ扱いを受けるため、欠勤はもちろん、遅刻や早退、私用での外出は基本的に認められません。教科指導だけでなく、教材研究や校務を行う場合もあるので、想像以上に忙しく、大変な毎日となります。以下に、教育実習中に行う可能性のあるものの、代表例を挙げておきます。

学級・ホームルーム活動

朝や帰りのクラス活動、清掃、給食などの指導に参加します。

教材研究

実習で担当する教科の教材について研究し、学習指導案の作成などを行います。

教科指導

実際の授業を行います。宿題や提出物の確認・添削も行います。

授業参観

授業の見学を行います。

校務

必要に合わせて、学校運営に必要な校務を行います。

事後の講義・演習・指導(時期:4年次7月)

教育実習が終わったのち、実習によって得られた様々な経験を反省したり、整理したりして、自分が今後取り組むべき課題などを確認します。時期としては、実習を終えた大学4年次の7月ごろになるでしょう。実習校へのお礼の連絡も忘れないようにしましょう。
 

教育実習は早い時期からの準備が肝心!

教育実習は、教員になるために非常に重要な活動です。それは、必修単位であるというだけの意味ではありません。実際に教壇にたって授業を行うことで、現職の教員の仕事を深く知り、自分が本当に教員になりたいのかどうかを確認することができるからです。

くわえて上でも確認したように、教育実習を行うに当たっては、早い時期からその準備などに取り掛かっておく必要があります。この記事で示した時期の目安を参考にしながら、できるだけ早い時期から教育実習に着手しましょう。

この記事が、皆さんのより良い教育実習のための一助となれば幸いです。
 

ただ楽しいだけでは無い!でも、その分…教員志望者の生活アレコレ

● やることいっぱい!学ぶこともいっぱい!教育実習生の一日
● 教育実習お礼状の書き方
● 教員を目指す大学生の1日をご紹介します!

 

 

記事執筆:曽我野達也

教員ステーションの運営に携わっている大学4年生です。
教育関連の出来事に、広く興味を持っています!
教員ステーションを通じて、教育を盛り上げていければと思っています!

コメント

キーワード

関連カテゴリの記事

新着記事

おすすめ記事

【短期アルバイト】日給5万円のエキストラバイトほか-教員志望者向け!短期バイト(大阪・京都・神戸)

教員志望者の中には、教職が遅い時間に入ってしまったり、課題が多かったりして、なかなかアルバイトをする時間がない、という方が多いのではな...

おすすめ書籍一覧はこちら

コンテンツ協力

教育の次代を創る 日本教育大学員大学

東京アカデミー

教育実習って何をやるんだろう?教育実習で行うこと&時期の目安-教員採用試験対策/教師・教職の募集情報|教員ステーションページ上部へ