資質能力の指標策定で画一化が・・・?教員に求められる資質能力とは-教員採用試験対策/教師・教職の募集情報|教員ステーション

教員ステーショントップ教育関連ニュース【週刊】教育関連ニュースまとめ資質能力の指標策定で画一化が・・・?教員に求められる資質能力とは

資質能力の指標策定で画一化が・・・?教員に求められる資質能力とは

2015/05/19

カテゴリ
【週刊】教育関連ニュースまとめ
キーワード
教員 能力 育成

はじめに

政府の教育再生実行会議(座長、鎌田薫・早稲田大総長)は14日、小中高校の教員が教員歴に応じて習得すべき資質能力を示す指標の策定など、教員制度改革を柱とした提言を安倍晋三首相に提出した。自民党が教員の「国家免許化」を提言しており、今後、文部科学相の諮問機関、中央教育審議会(中教審)で検討するが、現場の教員からは国による管理統制強化を懸念する声も出ている。
地域住民が学校運営に携わるコミュニティ・スクールの拡充などを盛り込んだ3月に続く第7次提言。提言は「想定外や未知の事象に対し主体的に解決する力」が子供たちに求められるとした上で、その育成には「教育内容・方法の抜本的革新が不可欠で、教員改革が喫緊の課題」と指摘した。
具体策として、まず、教員が勤続年に応じて身につけておくべき資質能力となる「育成指標」を国、自治体、大学が共同で策定。それに基づき、大学での養成、自治体の採用や研修の充実を求めた。(2015/5/14毎日新聞

本記事では、このニュースを基に教員に必要な資質能力とその育成・評価のあり方について考えていきます。


教員に必要な資質能力とは

ニュース記事では、教員が勤続年に応じて身につけておくべき資質能力を国、自治体、大学が共同で策定するとされています。では、国は教員が身につけておくべき資質能力をどのように考えているのでしょうか。

その参考として、中央教育審議会の答申*1を見てみましょう。そこでは教員に求められる資質能力は以下のように整理されています。

教職に対する責任感、探求力、教職生活全体を通じて自主的に学び続ける力

このうちで特に注目されるのが「教職生活全体を通じて自主的に学び続ける力」です。これは変化の激しい時代だからこそ教員に求められる力で、例えば教育現場でのICT活用が拡大し、また自主的に動ける人材の育成が求められるようになったという変化により、現在の教員はICTの技術を学ぶ、アクティブラーニングの方法論を学ぶ必要が出てきているのです。
 

専門職としての高度な知識・技能

この項目の下に以下の3つが示されています。

  • ・教科や教職に関する高度な専門的知識
  • ・新たな学びを展開できる実践的指導力
  • ・教科指導、生徒指導、学級経営等を的確に実践できる力 

専門職としての高度な知識・技能の項目に「新たな学びを展開できる実践的指導力」が入っていることが注目されます。

この「新たな学びを展開できる実践的指導力」とは、「基礎的・基本的な知識・技能の習得に加えて思考力・判断力・表現力等を育成するため、知識・技能を活用する学習活動や課題探究型の学習、協働的学びなどをデザインできる指導力」と説明されています。
 

総合的な人間力

この総合的な人間力としては、豊かな人間性や社会性、コミュニケーション力、同僚とチームで対応する力、地域や社会の多様な組織等と連携・協働できる力が挙げられています。

この力は地域に開かれた学校という方向性や学校内外における学習サポーターやスクールソーシャルワーカーといった専門スタッフ、サポートスタッフとのやりとりの増加に伴って必要とされるようになってきています。

こうした力が教員が身につけておくべき資質能力とみなされているようです。

ニュース記事では、教員が身につけておくべき資質能力を勤続年に応じて指標化するとの方策が出ているとのことです。ここで、さらに勤続年に応じてどのような資質能力を身につけておくべきと考えられているのかも見てみましょう。

  • (1)初任者の段階
  • 大学の教職課程で取得した基礎的、理論的内容と実践的指導力の基礎等を前提として、採用当初から教科指導、生徒指導等を著しい支障が生じることなく実践できる資質能力が必要であり、さらに、教科指導、生徒指導、学級経営等、教職一般について一通りの職務遂行能力が必要である。
  • (2)中堅教員の段階
    学級担任、教科担任として相当の経験を積んだ時期であるが、特に、学級・学年運営、教科指導、生徒指導等の在り方に関して広い視野に立った力量の向上が必要である。また、学校において、主任等学校運営上重要な役割を担ったり、若手教員への助言・援助など指導的役割が期待されることから、より一層職務に関する専門知識や幅広い教養を身に付けるとともに、学校運営に積極的に参加していくことができるよう企画立案、事務処理等の資質能力が必要である。
    (3)管理職の段階
    地域や子どもの状況を踏まえた創意工夫を凝らした教育活動を展開するため、教育に関する理念や識見を有し、地域や学校の状況・課題を的確に把握しながら、学校の目標を提示し、その目標達成に向けて教職員の意欲を引き出すなどのリーダーシップを発揮するとともに、関係機関等との連携・折衝を適切に行い、組織的、機動的な学校運営を行うことのできる資質を備え、また、学校運営全体を視野に入れた総合的な事務処理を推進するマネジメント能力等の資質能力が必要である。                      「教員に求められる資質能力について」より一部引用)

これを簡潔にまとめるとすると、勤続が長くなるにつれて一教員としての個の力を高めつつ、マネジメント能力を高めることも求められるということになるでしょう。


教員の画一化につながるか

こうした教員に求められる資質能力を育成指標として策定し、それを基に教員の育成を図るという方針には懸念も示されています。

「教員の質向上や待遇改善につながればよいが、逆に締め付けにならないか」(都内の小学校教員)と懸念する声もあるが、下村博文文科相はこの日の記者会見で「国家統制のような発想ではなく、技術的な能力の支援だ」と強調した。(2015/5/14毎日新聞

このように、今回の方針が教員に対する締め付けになるのではないかという懸念が示されています。この懸念は、教員に求められる資質能力を育成指標として策定し、その指標に沿って教員の評価・処遇が決められるとなった場合現実的な懸念となるでしょう。

たしかに、上で示したような教員に求められる資質能力は当然必要なものです。例えば、教科指導の力が求められるかと言えば間違いなく求められるでしょう。しかし、教科指導の力をあまりに画一的に定めすぎるのもあまり望ましくないと考えられます。

なかには授業の目当てを書かない教員がいてもいいでしょう。私が中高生だったころ、学問的な楽しさを熱く伝えてきた教員は授業の目当てを書いていませんでしたし、おそらくそれを書いていたらその魅力は半減していたでしょう。

このように教科指導の力もあまりに細かく定め、あまりに細かく評価するとなると、画一的な授業スタイルと望ましくない結果を招きかねません。他にも、人間力という力などはそれを画一的に細かく定められれば、特定の子供にとって合わない教員ばかりになったり、さらには学校全体の場としての魅力が損なわれたりしかねないと考えられます。

このように、教員が個性を発揮する余地を残しておくことは重要なことと言えるでしょう。

文部科学省の教員職員養成審議会でも次のように分析しています。

学校においては、多様な資質能力を持つ個性豊かな人材によって構成される教員集団が連携・協働することにより、学校という組織全体として充実した教育活動を展開すべきものであり、(中略)今後における教員の資質能力の在り方を考えるに当たっては、画一的な教員像を求めることは避け、生涯にわたり資質能力の向上を図るという前提に立って、全教員に共通に求められる基礎的・基本的な資質能力を確保するとともに、更に積極的に各人の得意分野づくりや個性の伸長を図ることが必要である。結局は、このことが学校に活力をもたらし、学校の教育力を高めることに資するものと考える。                      「教員に求められる資質能力について」

こうした点にも気を配った教員の育成体制が望まれます。

 

関連記事

管理職になりたい教員減少!校長・教頭に求められる力とは?

「研修に満足」はおよそ3割・・・教員のスキルを伸ばすためには?

  • ~あなたの思い・知見を記事にしてみませんか?~
    • 教員ステーションでは記事内容についてのご意見や記事原稿を募集しています。
    • あなたの声を聞かせてください。有益な情報はサイトでご紹介させていただきます

    • ご投稿は以下のリンクより受け付けております。
    • みなさまのご投稿、お待ちしています!

      ご投稿はこちらから

    • 掲載時の氏名表記については本名でもペンネームでの対応も可能です。
    • お気軽にご投稿ください。

記事執筆:さくま

都内で政治学を学ぶ大学生です。
みんなが活き活きと生きられる社会を目指しています。

コメント

キーワード

関連カテゴリの記事

新着記事

おすすめ記事

自己PRポイントを教えてくれる!教職向けの適性診断は、5月のイマが最後のチャンス!

教員採用試験は、願書の提出シーズンのまっただ中。自己PR・自己アピールをどう書こうか悩んでいる方も多いのではないでしょうか。自己アピー...

おすすめ書籍一覧はこちら

コンテンツ協力

教育の次代を創る 日本教育大学員大学

東京アカデミー

資質能力の指標策定で画一化が・・・?教員に求められる資質能力とは-教員採用試験対策/教師・教職の募集情報|教員ステーションページ上部へ