≪続編≫Twitterで話題!世界一難しい数独にあなたも挑戦!-教員採用試験対策/教師・教職の募集情報|教員ステーション

教員ステーショントップコラムちょっとおもしろい話≪続編≫Twitterで話題!世界一難しい数独にあなたも挑戦!

≪続編≫Twitterで話題!世界一難しい数独にあなたも挑戦!

2015/05/17

カテゴリ
ちょっとおもしろい話
キーワード
数独 計算問題 算数 数学

話題沸騰!「世界一難しい数独」には続きがあった!?

先日教員ステーションのTwitterで配信したところ、大好評だったTwitterで話題!世界一難しい数独にあなたも挑戦! こちらの数独問題は、解いていただけましたか?

まだ解いていないよ!という方、まずはこの問題からどうぞ。

(photo by gigazine.net

ちなみに数独のルールは、以下のようになっています。

  • ・1マスに1~9のうち、いずれかの数字を入れる
  • ・縦の列に同じ数字があってはいけない
  • ・横の列に同じ数字があってはいけない
  • ・3×3の1つのボックス内に、同じ数字があってはいけない

さて気になる解答は…?

~しかし、戦いは決して終わりではなかった!!!~

筆者の更なる調査により、なんとこの「世界一」が問題作成者であるフィンランド人数学者のArto Inkalaさん本人によって、塗り替えられていたことが判明致しました。 

今や日本だけではなく、世界中の国に愛好者を持つ数字パズルゲーム「数独(すうどく)」
そんな世界規模の人気を博す数独に、世界一難しい問題が登場し、大きな話題になっている。この問題はフィンランド人数学者のArto Inkalaさんが作ったもので、通常新聞に掲載される数独の難易度は、星1~5で表されるのだが、この問題の難易度はなんと星11個!
(引用:Rocket News24 「
本当に解ける人いるの? フィンランド人数学者が作った “世界一難しい数独” が発表される」 2012.7.3) 



解けたら天才!?世界一難しい数独

その問題というのがこちら。皆さんの健闘を祈ります…!

(photo by rocketnews24.com

先日の問題でも十分難しかったと思うのですが、今回の問題もまた一段と難しいですね…

「もう前振りはいいから、早く解答を!!!」 

という皆さんの声が聞こえてきましたので、今回はさっそく解答と行きたいと思います。

 

お待ちかねの解答はこちら!皆さん、解けましたか?

(photo by rocketnews24.com


世界一への挑戦はまだまだ続く!

前回のTwitterで話題!世界一難しい数独にあなたも挑戦!では、スーパーコンピューター(スパコン)を用いて「世界一難しい数独」を作ったらどうなる?という未知の課題に取り組む、我らが日本人研究者・東京大学の渡辺宙志助教授をご紹介しましたが、世界には様々な分野での世界一があります。
 

ギネスブック認定の、世界一長生きした人間  ジャンヌ・ルイーズ・カルマンさん

日本では、きんさん・ぎんさんが有名ですが、人類史上(確実な証拠がある中で)最も長生きをした人物としてギネスブックに認定されているのは、フランスのジャンヌ・ルイーズ・カルマンさん。その日数なんと122歳164日

長寿の秘訣は、一体なんだったのでしょうか?フェンシングを85歳から始め、自転車は100歳まで乗ったそうです。そのおかげか、彼女は1990年(114歳11ヶ月時)大腿骨を骨折するまで、歩くことができました。またカルマンさんは、1週間に1キログラムのチョコレートを食べていたといいます。
 

世界一高い建築物  ブルジュ・ハリファ

アラブ首長国連邦ドバイにあるブルジュ・ハリファは、高さ828メートルで現存する最も高い建築物としては勿論のこと、最も階数が多い建物(163階)、最も高いところにまで設置されたエレベーターがある建物、最も高い位置にレストランがある建物(122階442m)など、あらゆる記録を塗り替え、ギネス世界記録に認定されています。

どんな眺めか気になりませんか?Google Mapストリートビューでは、ブルジュ・ハリファ各階からの眺めを体感することができます。思わず足がすくんでしまいました。ぜひお試しあれ!

※高所恐怖症の方はご注意下さい。


世界一長い並木道  日光杉並木

日光街道、日光例幣使街道、会津西街道の3街道に跨がる日光杉並木は、その長さ35.41kmで、ギネスに認定されています。
徳川家に仕えた松平正綱が、主君家康の没後、日光東照宮に約20年の歳月をかけてスギを植樹したことに始まった日光杉並木は、現在でも約12,500本のスギが生い茂り、特別天然記念物の認定もされています。大事に守っていきたいですね。

 
 

世界最大の祭り  リオのカーニバル

ブラジルのリオのカーニバルは、世界一の祭りとして知られています。ユニークで巨大な山車と派手な衣装をまとったダンサーたちがサンバのリズム に合わせてパレードします。1チーム3000~5000人と言うから驚いてしまいます!どうやって練習を重ねるのかが気になります。

 

人類の挑戦、終わりなき戦いは続く…!

自然的な世界一から、人為的な世界一まで、たくさんの世界一が存在していることが分かりますね。もしかしたら、皆さんの身の回りにあるものも、実は「世界一」だったりするかもしれませんよ!ちょっと見方を変えれば、世界は面白くなるはずです!

 

こんなところにワクワクがたくさん!な記事3選


記事執筆:高嶋彩乃

教員ステーションの運営部スタッフをしながら、政治学を学んでいる大学2年生です。
すべての子どもたちが、学ぶ楽しさを実感できる日が来ることを願っています。

コメント

キーワード

関連カテゴリの記事

新着記事

おすすめ記事

教員志望者はどんなアルバイトをすべき?オススメのバイトを4つご紹介!

教員志望者の中には、教職が遅い時間に入ってしまったり、課題が多かったりして、なかなかアルバイトをする時間がない、という方が多いのではな...

おすすめ書籍一覧はこちら

コンテンツ協力

教育の次代を創る 日本教育大学員大学

東京アカデミー

≪続編≫Twitterで話題!世界一難しい数独にあなたも挑戦!-教員採用試験対策/教師・教職の募集情報|教員ステーションページ上部へ