100%眠くなる!「仮眠授業」が話題沸騰!-教員採用試験対策/教師・教職の募集情報|教員ステーション

教員ステーショントップコラムちょっとおもしろい話100%眠くなる!「仮眠授業」が話題沸騰!

100%眠くなる!「仮眠授業」が話題沸騰!

2015/04/30

カテゴリ
ちょっとおもしろい話
キーワード
仮眠授業 受験サプリ 仮眠 集中力 集中力維持

100%眠くなる!仮眠授業ってなに?

リクルートのeラーニングサービス「受験サプリ」

全国の予備校で受験生を教えてきたトップクラスの講師陣の講義を気軽に受講できるということで、多くの受験生に利用されています。

そんな受験サプリの 絶対眠れる「最適仮眠授業」「本当に眠くなる!」 と話題のようです。勉強しなきゃいけない受験生を眠らせるとは!受験勉強は寝る間も惜しんでやるものなのでは?と思いがちですが、ここには勉強効率を上げる秘密がありました。


まずは、聞いてみよう

「眠くなる」ことだけに徹底的にこだわった「最適仮眠授業」は、日本史・美術史・倫理の3種類。筆者は、こう見えても中高時代、先生までもが熟睡していた講演会でも、メモを取っていたマジメっ子だったので、自信あり!百聞は一見しかず、早速聞いてみましょう。
 

日本史

関ヶ原の戦いに参戦した武将の名前を全員紹介してくれます。

「えー、島津豊久が…島津…島津…」という単調な声も、勿論眠気を誘うのですが、先生と一緒に黒板いっぱいに書き並べられた文字の羅列の中から、島津豊久を探し出すだけでまぶたが重くなってくるのを感じました。
 

美術史

安眠ボイスの異名をとる能登麻美子さんの声が、長すぎるピカソの本名を何度も繰り返します。
「パブロ・ディエゴ・ホセ・フランシスコ・デ・パウラ・ファン・ネポムセノ・マリア・デ・ロス・レメディオス・シプリアーノ・デ・ラ・サンテシマ・トリニダット・ルイス・イ・ピカソは……」 途中の間合いがなんとも絶妙で、眠りに誘われてしまいました……
 

倫理

デカルトについての難解な内容を一方的な語り口で延々と説明してくれるのですが、あまりに一方的なので(笑)、途中で不思議とどうでもよくなってしまいます。その内に画面がぼやけて来て……次第に声が遠のいていきました。

自信があった筆者ですが、結果3教科とも本当に眠くなりました!さすが「眠くなる」ことだけに徹底的にこだわった「最適仮眠授業」ですね。 



なぜ「眠らせるための」授業を作成したの?

仮眠は、脳と身体の疲労回復だけでなく、記憶の整理や集中力の上昇に効果があるといわれます。15分~30分以内の仮眠が最も効果的なんだそう。ちなみに姿勢はソファーで横になるより、椅子に座ったままの方が良く、昼寝前にコーヒーや紅茶などのカフェイン入りの飲物を飲むと、スッキリ目覚めることができるそうです。

適度な仮眠はムダどころか、勉強効率をアップさせてくれるということです。そういえば、筆者も受験生時代学校から帰ると30分仮眠を取ってから勉強に向かうと、仮眠を取らなかった時より集中力が続いたことを思い出しました。仮眠ってスゴイ!



絶対に眠くなる!?最適仮眠授業のこだわりポイント

この仮眠授業には、最適な仮眠をとりやすくするため、眠くなるための様々な仕掛けが科学的に散りばめられています。

  • Point1 「馴化」という人間の生理現象に立脚したオリジナル授業
  • Point2 単調な刺激を持続的に与える「眠くなる話し方」を導入
  • Point3 眠気を誘うと言われる特殊BGM 「バイノーラル・ビート」を活用
  • Point4 視覚から副交感神経に働きかける「夕焼けの暖色」を再現
  • Point5 意識が遠のいていくギミック「ぼかし&エコー」で後半たたみかけ
  • Point6 授業時間は、仮眠に最適な「15分」

 

Point1 「馴化」

「馴化」とは、単調な刺激を与え続けることで、刺激として感じなくなることをいいます。その馴化を起こさせ、眠気を促進させる授業内容にしています。

なるほど、単調な声と一定のリズムは馴化のためだったのですね。
 

Point2 「眠くなる話し方」

眠気を誘う、一定のリズムによる抑揚のない話し方を追求。特に日本史・美術史に関しては、眠くなる声のプロを別途起用し、アテレコしています。

※アテレコ: 映画やテレビドラマ等の映像作品において、自身が直接演じないキャラクターに声を割り当てる必要がある場合に声優や俳優がその声の部分だけを演じて録音すること。
 

Point3 「バイノーラル・ビート」

異なる周波数の音を(イヤホンで)左右の耳から聞くことで、睡眠時・リラックス時と同様の周波数の脳波を作り出せると言われているバイノーラル・ビートをBGMに活用しています。

授業の冒頭に出る「イヤホンで聞くと、更に眠くなります。」というテロップの訳が分かりました!

 

Point4 「夕焼けの暖色」

photo by adgang.jp

夕焼けなどの温かい色味は、副交感神経に働きかけ、リラックスしやすい状態を作り出してくれます。聴覚だけでなく、視覚的にも眠くなる仕掛けが取り入れられています。

確かに寒色より暖色の方が、精神的にリラックスできますよね。ただ私には、黒板に単調に敷き詰められた武将の名前の羅列の方が効果的だったようです(笑)
 

Point5 「ぼかし&エコー」

photo by adgang.jp

誰もが授業中に経験したことのある、眠いけど寝てはいけないと必死に抵抗する時のあの感覚。だんだんと黒板の文字、先生の顔がぼやけてきて…眠りの疑似体験効果が、本当の睡眠へと誘います。

仮眠授業の後半部、映像がだんだんとぼやけるのです。初めに動画を見た時は、ぼやけてきたってことは、ああ本当にこのまま眠りに落ちるのだなあ…と考えていたのですが、ここにも視角的な仕掛けがあったのですね!恐れ入りました!
 

Point6 「15分」

各授業ともに、仮眠に最適な時間で目覚めてもらえるように、それぞれ 約15分で構成されています。日々の受験勉強で脳が疲れていると感じたときにこの授業を受けることで、疲労回復、記憶の整理、集中力の向上が期待できます。

先程、15分~30分の仮眠が最も効果的といいましたが、この仮眠授業も15分に設定されているんです!動画終了が目覚まし代わりの合図となって、再び集中力MAXの状態で机に向かうことができる、というわけです。

 

あなたも、仮眠授業で集中力をUP!

人間の集中力には限界があります。例えば、皆さんのような学生の場合、90分が限度といわれています。集中力が切れているのに、ダラダラと勉強を続けても、本当に身に付く学習ができているとは到底いえませんね。これでは、二度手間、三度手間になってしまう危険性があります。それこそ時間のムダだと思いませんか?

かといって、「ちょっと休憩♪」とスマホをいじっていたら、いつの間にか1時間が過ぎ、2時間が過ぎ…なんて経験、ありませんか?これでは、限られた時間を有効に使うことができていませんね。(耳が痛い…私も反省します…)

そんなときは思い切って、15分の仮眠授業で仮眠をとって、気持ちをリフレッシュさせ、再び勉強に取り掛かりましょう。質の高い仮眠が、質の高い学習の手助けをしてくれます!

 

先輩たちはこうやって勉強した!ヒントを得られる記事3選

● 教採受験者に聞く!オススメの参考書【ランキング】
● 【勉強法】いつから始める?教員採用試験対策・学習スケジュール
● 最適勉強スポット~自分に合った場所を見つけてみては?~

記事執筆:高嶋彩乃

教員ステーションの運営部スタッフをしながら、政治学を学んでいる大学2年生です。
すべての子どもたちが、学ぶ楽しさを実感できる日が来ることを願っています。

コメント

キーワード

関連カテゴリの記事

新着記事

おすすめ記事

自己PRポイントを教えてくれる!教職向けの適性診断は、5月のイマが最後のチャンス!

教員採用試験は、願書の提出シーズンのまっただ中。自己PR・自己アピールをどう書こうか悩んでいる方も多いのではないでしょうか。自己アピー...

おすすめ書籍一覧はこちら

コンテンツ協力

教育の次代を創る 日本教育大学員大学

東京アカデミー

100%眠くなる!「仮眠授業」が話題沸騰!-教員採用試験対策/教師・教職の募集情報|教員ステーションページ上部へ