日本の学校とこんなに違う!アメリカの学校のリアルな姿②-教員採用試験対策/教師・教職の募集情報|教員ステーション

教員ステーショントップコラム海外の教育日本の学校とこんなに違う!アメリカの学校のリアルな姿②

日本の学校とこんなに違う!アメリカの学校のリアルな姿②

2015/03/27

カテゴリ
海外の教育
キーワード
アメリカ 日本 学校 教育 違い 掃除 飛び級 留年 入学式 遠足 夏休み 宿題

はじめに

前回の記事でも日本とは異なるアメリカの学校の特徴についてご紹介しました。今回は、実際に現地の学校で働いている先生とお話しする機会があり、そのときに教えていただいたことも含めてご紹介しようと思います!


日本の学校とこんなに違う!アメリカの学校のリアルな姿

留年や飛び級が小学校でも・・・

アメリカの学年は、割と自由に選べます。特に、早生まれだと親が学年を遅らせるか選べるということが有名です。また、州により、何月生まれからを一学年として区切るのかということも異なることがあります。

また、留年や飛び級は全然珍しくないようです。とくに学年が上がるに従いよく出てくるということでした。
 

掃除は・・・

アメリカの学校では子どもが掃除をすることはありません。私も思い返すと、掃除はしなかった気がします。業者さんが入り、掃除をしていた模様です。日本でも高校生くらいになると掃除をする機会がなんとなく減るような気もしますが、アメリカでは全くしないそうです。
 

入学式が・・・

アメリカの学校では入学式もありません。そもそも、アメリカではみんなで体育館に集まって何かをするということはほとんどありません。集まるとしたらみんなで校庭の芝生の上に集まります。そして、集まるのは強いて言うなら新学期開始のときくらいです。
 

遠足はクラスによって・・・

アメリカの学校ではクラスによって行き先が全然違います。そして、その行き先は子どもたちがリクエストすることができます。私自身、5年生の時にロボットを見に行きたくてごね続け、クラスのみんなで見に行きました(笑)
 

夏休みが三ヶ月も!でも宿題は・・・

アメリカの学校では夏休みが三か月ある地域があります。しかも宿題はありません。アメリカでは9月から新学年が始まります。そのため宿題がないのは当たり前な気もしますが、一年の四分の一にあたる三ヶ月が宿題なしというのは少しびっくりしますね。
 

校舎が・・・

最後になりますが、アメリカの学校は平屋の場合が多いです。少なくとも私の学校は二階というものはなく、すべての教室・施設が一階でした。そのため、生徒・先生が他のクラスの前を通る機会も多く、明るい雰囲気でした。

おわりに 

いかがでしたか。 今回、私は母校訪問という形で自分の小学校へ行きましたが、部外者として校舎を外から覗くだけでもアメリカと日本の学校の違いはたくさん見つかるのではないかと思います。 ぜひ旅行等で外国を訪れた際は、少し足を止め、その国の児童生徒の様子や校舎等を見てもらえると楽しいのではないかと思います。
 

関連記事

知っておくとお得かも?九九のいろいろ

どこよりも優れた公教育のある、発展途上国ってどこ?

  • ~あなたの思い・知見を記事にしてみませんか?~
    • 教員ステーションでは記事内容についてのご意見や記事原稿を募集しています。
    • あなたの声を聞かせてください。有益な情報はサイトでご紹介させていただきます

    • ご投稿は以下のリンクより受け付けております。
    • みなさまのご投稿、お待ちしています!

      ご投稿はこちらから

    • 掲載時の氏名表記については本名でもペンネームでの対応も可能です。
    • お気軽にご投稿ください。

記事執筆:小林 茜

音楽大学に進学予定の高校3年です。 夢は、音楽を通して1人でも多くの子供達を育てること。憧れの先生を目指して毎日奮闘しています。

コメント

キーワード

関連カテゴリの記事

新着記事

おすすめ記事

えっこんな魅力的な求人が!教員免許もいらない!E-Staffのレア学校求人

教員志望の皆さまの中には、私立学校で先生になることを目指している方も多くいらっしゃるでしょう。そんな方に先生になるための方法としてご紹...

おすすめ書籍一覧はこちら

コンテンツ協力

教育の次代を創る 日本教育大学員大学

東京アカデミー

日本の学校とこんなに違う!アメリカの学校のリアルな姿②-教員採用試験対策/教師・教職の募集情報|教員ステーションページ上部へ