教育実習直前!実習前に読んでおきたい記事-教員採用試験対策/教師・教職の募集情報|教員ステーション

教員ステーショントップコラム特集コーナー教育実習直前!実習前に読んでおきたい記事

教育実習直前!実習前に読んでおきたい記事

2014/06/02

カテゴリ
特集コーナー
キーワード
教育実習 心構え あいさつ 礼状 EDUPEDIA

EDUPEDIA×教員ステーション 教育実習特集

今年もいよいよ教育実習のシーズンがやってきました!!

約1ヶ月という限られた期間ではありますが、「先生」として実際の学校現場に入ることができる貴重な機会です。これを無駄にせず、少しでも多くのことを吸収できるように、今からできることはないのか。そんなみなさんに、EDUPEDIAと教員ステーションの中からオススメの記事を紹介します。

 

実習生に求められていることはなに?

教育実習に行く前に

これは現場の先生が書いてくださった記事です。

「実習期間中は「学生」ではなく、「先生」である」ということを必ず心に留めておくようにと、実習前に繰り返し指導されますよね。では、実習生は「先生」としてどのようなことを求められているのかわかりますか?例えば、時間厳守、子どもたちとの接し方、言葉の使い方……

「学生」と「先生」のギャップは予想以上に大きいものです。私たちは10年以上も「学生」として学校にいますから、知らず知らずのうちに学生としての振る舞いをしてしまい、現場の先生に迷惑をかけてしまうこともあるかもしれません。「先生」として求められていることは何か、いま一度確認してみましょう。

 

あいさつ、持ち物、大丈夫?

教育実習へ行く学生へ 挨拶例文・持ち物リスト

いよいよ実習初日。これからお世話になる先生方や子どもたちに、どのようなあいさつをするのか考えていますか?

いつ、誰に、どのようなあいさつをするの?好印象のポイントは?
これから関係を築いていくにあたって、第一印象が与える影響は非常に大きいです。

また、「先生」として忘れ物も避けたいところ。初日の朝は緊張しているかもしれませんので、あいさつも持ち物も前日までにしっかり用意しておきましょう。

 

本記事には、実習最終日のあいさつについても載っています。実習が終わりに近付いてきたら、そちらももう一度確認してみてくださいね。

 

学校での実習が終わればそれで終わりではない! 

教育実習お礼状の書き方

現場での実習が終わったらそれで終わり。…というわけではもちろんありません。楽しかったことも、苦労したことも、経験できたのは実習を受け入れてくださった学校の協力があったからこそのこと。お世話になった先生や子どもたちに、感謝の気持ちを込めたお礼状を書きましょう。

誰に書くのか、どのような内容を書くのか、手紙としての体裁などを解説していますので、ぜひ参考にしてください。

こちらで礼状サンプルが確認できます。(秋バージョン)

もちろん、丸写しはダメですよ!

 

まだまだあります!

・「授業は開始3分で決まる!」授業の質を上げる工夫を紹介します。
 →ちょっとした工夫で授業が変わる!ワンポイントテクニック

・実習生とはいえ、やっぱり「先生」として現場の先生方に少しでも近付きたい!
 →目指せ「できる実習生」!ベテラン教師から学ぶ指導のポイント

記事執筆:新井宏美

教室をすべての人にとって学びの空間にしたい!
そんな思いで教育学を学ぶ3年生です。
これからの「教育」を創りあげていくみなさんのお手伝いができれば幸いです。

コメント

キーワード

関連カテゴリの記事

新着記事

おすすめ記事

自己PRポイントを教えてくれる!教職向けの適性診断は、5月のイマが最後のチャンス!

教員採用試験は、願書の提出シーズンのまっただ中。自己PR・自己アピールをどう書こうか悩んでいる方も多いのではないでしょうか。自己アピー...

おすすめ書籍一覧はこちら

コンテンツ協力

教育の次代を創る 日本教育大学員大学

東京アカデミー

教育実習直前!実習前に読んでおきたい記事-教員採用試験対策/教師・教職の募集情報|教員ステーションページ上部へ