『何年たっても、先生』【教師を目指す人へ贈る言葉】-教員採用試験対策/教師・教職の募集情報|教員ステーション

教員ステーショントップコラム日本教育大学院大学連載週刊ダイガクイン『何年たっても、先生』【教師を目指す人へ贈る言葉】

『何年たっても、先生』【教師を目指す人へ贈る言葉】

2015/02/08

カテゴリ
週刊ダイガクイン
キーワード
日本教育大学院大学 週刊ダイガクイン 名言 座右の銘 教員 教師 言葉

週刊ダイガクイン

週刊ダイガクインは、日本教育大学院大学のホームページ上で毎週更新される日本教育大学院大学からのメッセージです。教員になる夢を後押ししてくれる言葉や、教師の役割を改めて考えさせてくれる言葉など、どれも一読の価値があるものばかりです。ぜひあなたの「座右の銘」を見つけてみてください。

何年たっても、先生

卒業して何年たっても、
先生と言ってくれる。
それがうれしい。 

先生という仕事をしている中で、もっともうれしい瞬間のひとつは、教え子が卒業した後に戻ってきてくれることではないでしょうか。来てくれるだけで、元気でいてくれるだけでうれしい。よい知らせをもってきてくれたら、昔話をしてくれたら、もっともっとうれしい。先生にとって、一度でも教えた子どもは一生教え子で、自分の小さな分身のようなもの。卒業後の教え子の姿に、先生という仕事の大切さや重みを再確認していくのです。あなたも今度、母校の近くを通りかかったら、懐かしい先生の顔を見に行ってみませんか。
 

コンテンツ提供:日本教育大学院大学

日本教育大学院大学とは、学校法人国際学園が運営する日本初の教員養成専門職大学院です。「教育の次代を創る」を理念に、多くの力を備えた人材を日本の教育界に送り出しています。

記事執筆:瀬戸 亜希菜

教員ステーションの運営スタッフをしている大学4年生です。
教育に携わる全ての方のお役に立てると嬉しいです。

コメント

キーワード

関連カテゴリの記事

新着記事

おすすめ記事

【短期アルバイト】日給5万円のエキストラバイトほか-教員志望者向け!短期バイト(大阪・京都・神戸)

教員志望者の中には、教職が遅い時間に入ってしまったり、課題が多かったりして、なかなかアルバイトをする時間がない、という方が多いのではな...

おすすめ書籍一覧はこちら

コンテンツ協力

教育の次代を創る 日本教育大学員大学

東京アカデミー

『何年たっても、先生』【教師を目指す人へ贈る言葉】-教員採用試験対策/教師・教職の募集情報|教員ステーションページ上部へ