塾講バイトの経験が教育実習にどう活きるか~高校編②~-教員採用試験対策/教師・教職の募集情報|教員ステーション

教員ステーショントップ塾講バイトの経験が教育実習にどう活きるか~高校編②~

塾講バイトの経験が教育実習にどう活きるか~高校編②~

2014/01/22

キーワード
この記事に設定されているキーワードは存在しません

 はじめに

教職を取る大学生が、「教育実習のために」「将来教員になるために」という理由で塾講師のアルバイトをする、ということをよく耳にします。では、実際に塾でアルバイトをする中で得た知識や経験はどのように学校現場に活かされるのか、あるいは塾では通用するけれども学校では通用しないことはあるのか…。高校での教育実習を経験された方にお話を伺ってきました。

 塾講師の求人情報はこちらに掲載中!

Tさんの場合

教育実習で受け持った学年と教科

 高校1~3年 音楽

塾での指導形態

集団、家庭教師を経験

 『教育実習で塾講師としてのバイト経験が活かされたと感じた点は?』

板書計画や話し方、生徒対応に慣れていたので、問題ありませんでした。

『塾講師としてのバイトで学んだことが学校現場では通用しないと感じた点は?』

偏差値アップなどの成果は忌み嫌われました。

『学校現場と塾の現場の類似点は?』

生徒のために頑張ること。

『学校現場と塾の現場の相違点は?』

職員会議など、形式的なものが多いこと。

『これから教育実習に行く後輩に向けてメッセージをどうぞ!』

教育実習は本当に二度とない素敵な時間です。教員を目指して教育学部にきたのなら、生徒と離れがたい最終日が待っていることでしょう。今の自分にできることを精一杯する宝物のような時間を、楽しんでください!そう思えば、指導計画なんて大変ではありません!

塾講師の求人はこちら!

塾講師は、教員になるにあたって必要な能力を養いながら、お金を稼ぐことができる一石二鳥のお仕事です。
日本全国の集団塾、個別塾を幅広くご紹介!
あなたの大学生活に最適な求人がきっと見つかります!

 

さいごに

塾講師の経験というのは、子どもたちと関わることができるため、学校の講義では学ぶことのできない大切なことを体で感じられます。その中でも学校現場で生きてくる点だけでなく、やはり通用しないこともあります。

大事なのは、塾でも学校でも、目の前にいる子どもたちと接することに全力で立ち向かうことなのではないでしょうか。

塾講師が教採に活きる5つの理由がこちらにも!

関連記事

【学校と塾】 塾バイトの経験が教育実習にどう活きるのか ~小学校編その1~

【学校と塾】 塾バイトの経験が教育実習にどう活きるのか ~小学校編その2~

記事執筆:なつな

音楽の教員を目指している大学3年生です。
教員採用試験に向けて、あるいは将来教育に携わろうと頑張っている全国の学生さんの応援ができればいいな、と思っています。

コメント

おすすめ記事

教員志望者はどんなアルバイトをすべき?オススメのバイトを4つご紹介!

教員志望者の中には、教職が遅い時間に入ってしまったり、課題が多かったりして、なかなかアルバイトをする時間がない、という方が多いのではな...

おすすめ書籍一覧はこちら

コンテンツ協力

教育の次代を創る 日本教育大学員大学

東京アカデミー

塾講バイトの経験が教育実習にどう活きるか~高校編②~-教員採用試験対策/教師・教職の募集情報|教員ステーションページ上部へ