恩師の心に残る言葉(7月21日)-教員採用試験対策/教師・教職の募集情報|教員ステーション

教員ステーショントップアンケートアンケート結果恩師の心に残る言葉恩師の心に残る言葉(7月21日)

恩師の心に残る言葉(7月21日)

2013/07/21

カテゴリ
恩師の心に残る言葉
キーワード
恩師 恩師の言葉 名言

今しかできないことを今しないでどうする?
後悔するぐらいだったら、行動あるのみ!
 

こんな時に言われました!

「時は金なり」という言葉がよーく理解させられた担任だった先生が、よく口にしていました。
時間はどんどん過ぎていくもので、待ってはくれない。
苦渋の選択をせざるを得ない状況でも、判断する力が必要だと思わされました。

  • ペンネーム:えぃちゃん

 

毎朝更新!恩師の名言

このコーナーでは、以前教員ステーションで募集した『心に残る恩師の言葉』に寄せられた投稿を紹介していきます!毎朝更新予定ですので、ぜひ毎日チェックして、お気に入りの言葉を見つけてくださいね!明日もお楽しみに♪

恩師の名言一覧はコチラ

記事執筆:瀬戸 亜希菜

教員ステーションの運営スタッフをしている大学4年生です。
教育に携わる全ての方のお役に立てると嬉しいです。

コメント

おすすめ記事

【短期アルバイト】日給5万円のエキストラバイトほか-教員志望者向け!短期バイト(大阪・京都・神戸)

教員志望者の中には、教職が遅い時間に入ってしまったり、課題が多かったりして、なかなかアルバイトをする時間がない、という方が多いのではな...

おすすめ書籍一覧はこちら

コンテンツ協力

教育の次代を創る 日本教育大学員大学

東京アカデミー

恩師の心に残る言葉(7月21日)-教員採用試験対策/教師・教職の募集情報|教員ステーションページ上部へ