恩師の心に残る言葉(7月11日)-教員採用試験対策/教師・教職の募集情報|教員ステーション

教員ステーショントップアンケートアンケート結果恩師の心に残る言葉恩師の心に残る言葉(7月11日)

恩師の心に残る言葉(7月11日)

2013/07/11

カテゴリ
恩師の心に残る言葉
キーワード
恩師 名言 恩師の言葉

才能ってのには努力ってもんが必要なんだよ。限界ギリギリまでアクセルふみ込んで初めて輝いてくるんだよ!

 こんな時に言われました!

浪人時代に勉強をする気になれず古本屋で漫画を読み漁っていた時に、とある漫画の台詞として出てきました。当時の自分と同じくあまり頑張れていない漫画家の卵である主人公に主人公の担当者が言った一言です。作品名は「いつでも夢を」(作原秀則)。
今も僕の本棚に並んでいてたまに読み直します。

  • ペンネーム:yskw

 

毎朝更新!恩師の名言

このコーナーでは、以前教員ステーションで募集した『心に残る恩師の言葉』に寄せられた投稿を紹介していきます!毎朝更新予定ですので、ぜひ毎日チェックして、お気に入りの言葉を見つけてくださいね!明日もお楽しみに♪

恩師の名言一覧はコチラ

記事執筆:やんべ

教員ステーションのプロジェクトスタッフです。
大学では社会科学を学んでいます。
教育にまつわる「不思議」について考え、書いています。

コメント

おすすめ記事

【短期アルバイト】日給5万円のエキストラバイトほか-教員志望者向け!短期バイト(大阪・京都・神戸)

教員志望者の中には、教職が遅い時間に入ってしまったり、課題が多かったりして、なかなかアルバイトをする時間がない、という方が多いのではな...

おすすめ書籍一覧はこちら

コンテンツ協力

教育の次代を創る 日本教育大学員大学

東京アカデミー

恩師の心に残る言葉(7月11日)-教員採用試験対策/教師・教職の募集情報|教員ステーションページ上部へ