オススメBOOK『自分を愛する力』-教員採用試験対策/教師・教職の募集情報|教員ステーション

教員ステーショントップおすすめ書籍その他おすすめの新書・単行本オススメBOOK『自分を愛する力』

オススメBOOK『自分を愛する力』

2013/06/25

カテゴリ
その他おすすめの新書・単行本
キーワード
この記事に設定されているキーワードは存在しません

『自分を愛する力』(講談社現代新書) 乙武洋匡著

なぜ僕は生まれつき手足がないという障害を「受け入れ」「苦しむことなく」、ここまで人生を歩んでくることができたのか。僕なりに考えてみると、“自己肯定感”という言葉にたどりついた。

 自分は「肯定的である」と捉える乙武さん。

なぜ、自分のような人間が形成されたのかを、幼少期の自分の経験を振り返ることで繙きます。そして、親や教師がどのように子供と向き合えば、子供の「自己肯定感」を育むことができるのかを独特の切り口で、わかりやすく読者に語り掛けてくれます。

 

第一章 「息子として」  両親の子育てについて思っていること

第二章 「教師として」  教育現場に実際に携わって感じたこと

第三章 「父親として」  息子が生まれて

対談   乙武洋匡×泉谷閑示「自分を愛せない人への処方箋」

みんなちがって、みんないい

自己肯定感とは、「自分は大切な存在だ」「自分はかけがえのない存在だ」と、自分自身のことを認める気持ち。
 「だれにだって、いいところがある。でも、それと同じように、だれにだってできないこと、苦手なことがある。」

自分を人と比べて、自分のできないこと、劣っているところにばかり目がいき、憂鬱な気分になったことはありませんか?

でも本当は、人はみんな、得意なことと不得意なことがあり、違っていて、ちょっと変、なのではないでしょうか?だからこそ、全員が「かけがえのない存在」なのです。

大人が勝手に作った「優秀」という枠組みや「幸せ」の形を押し付けることは、そこからはみ出すこと=「劣っている」「不幸になる」というレッテルを張ることになりかねません。子供の未来は、子供自身が選ぶ。子供の幸せは、子供自身が決める。自分で考える気持ちを育てるのは、大人が「認めること」かもしれません。

「できないこと」ばかりにとらわれて劣等感感じるのではなく、「いいところ」に目を向けて伸ばすことが、「自分を愛する」第一歩になる。親や先生の働きかけや声かけひとつで、子供たちは自分のことを少し、誇らしく思えるはずです。

いろんな子供がいていいなら、いろんな先生がいなくちゃ

 「子供たち一人ひとりの個性を認めるためにも、まずは教師自身が色とりどりの存在であるべきだ」

学校という組織は、決められた指導要領の中での「横並び」の教育を求められる場でもあります。隣のクラスと違うことをしたら、職員会議で問題になったり、保護者からクレームが入ることもあるでしょう。しかし、先生ひとりひとりがそれぞれの信念に従って、それぞれにできることを実践していかなければ、子供たちの個性を認めることは難しいのではないか。学校教育のそんな一面をこの本では指摘しています。

なにより、皆さんが子供のころ、ちょっと違ったことをしてくれる先生、おもしろい先生がすきだったのではないでしょうか?

「大好きだよ」と伝えること~まとめ~

この本を読んで、乙武さんのお父様がよく「おはよう!今日も愛してるぜ!」と乙武さんに声をかけていたというエピソードが、最も印象に残りました。日本人は元来、言葉ではっきりと気持ちを伝えることが苦手と言われますし、もちろん、相手の気持ちを推し量ろうとする文化もとても意義のあるものだと思います。しかし、多少恥ずかしくても両親や先生に「大好きだよ」と言われたら、少なくとも、言われないよりは、愛されていると実感できるはずです。

言葉にしなくてもわかる、でも言葉にするともっと伝わる。「大好きだよ」と伝え続けることが、その子の「自分を愛する力」になっていくのではないでしょうか。

この作品に出てくる、乙武さんの教師経験をもとに書かれたこちらの小説も合わせてご覧ください。

『だいじょうぶ3組』(講談社文庫)

『ありがとう3組』(講談社)

記事執筆:SUI KURATOMO

都内の大学に通う大学4年生です。
子どもが好きで、ボランティア活動を通して小学生や知的障がいを持つ子ども達と関わっています。
今の子供たちが考えていること、特別な手助けが必要な子どもたちのこと、教育実習のこと…
少しでも多くの方が素敵な先生になれるよう、有益な情報を発信していきたいと思います。 

コメント

キーワード

この記事に設定されているキーワードは存在しません

関連カテゴリの記事

新着記事

おすすめ記事

えっこんな魅力的な求人が!教員免許もいらない!E-Staffのレア学校求人

教員志望の皆さまの中には、私立学校で先生になることを目指している方も多くいらっしゃるでしょう。そんな方に先生になるための方法としてご紹...

おすすめ書籍一覧はこちら

コンテンツ協力

教育の次代を創る 日本教育大学員大学

東京アカデミー

オススメBOOK『自分を愛する力』-教員採用試験対策/教師・教職の募集情報|教員ステーションページ上部へ